西 東 京 稲 門 会

テ ニ ス 同 好 会

毎週土日を中心に「ひばりアムコート」と「芝久保コート」でテニスを楽しんでいます。テニスは手軽に年齢、性別に関係なくできるスポーツです。未経験者でも少し練習すれば、すぐにできるようになります。80歳代になる人も元気に走り回りラケットを振り回しています。
毎年夏に、早稲田大学軽井沢セミナーハウスで合宿を行っています。浅間山を背景にした素晴らしいロケーションのテニスコートで、新鮮な空気と、燦々とふりそそぐ太陽を浴びながら、元気をもらっています。大広間で修学旅行の様に雑魚寝するのもまた楽しいものです。
テニスは、近場で、費用も安く、年齢に関係なく続けられ、誰とでもでき、季節も関係なく、笑いが絶えない、こんなスポーツは他には少ないでしょう。
今からでも遅くない。皆さんテニスを始めましょう。

ご入会希望の方は会員専用HOMEの[同好会資料]参照でご連絡下さい。








































3月テニスは遠征中

 いつもはひばりアムコートを利用しているテニス同好会ですが、この3月は珍しく近隣に遠征し、某クレーコートで練習しています。このクレーコートは前日に雨が降るとクローズされてしまうそうですが、おかげさまで3週続けて無事にオープン。東京に桜の開花宣言が出されて三日の2019年3月24日(日)。ここでは桜はまだちらほらでしたが、自然豊かなコートの周りには、こんな花々がひっそり咲いていました。春、です。

ちょっと遠いこともあってか、本日の参加は五人。しかし、ひばりにはいない強者がいます。写真の手前コート、向かって左のプレーヤー「ザ・壁」姫です。どんなところに打っても確実につながれ、ちょっと緩いボールを送ろうものならシャープなボレーでビシッと決められてしまいます。それもそのはず、今日でなんと連続六日目のテニスとのこと。サンデープレーヤーでは太刀打ちできません。差は開く一方です(涙)。でも、ゆづを見習い、がんばります(見事けがから復活。昨夜は惜しくも準優勝でしたが、あの演技は最高でした!)。負けは死も同然」なんて言わないで

来月は、いよいよ嵐山合宿です。今からでも間に合います!あたたかくなってきましたし、ゆづに元気をもらった皆さん、ぜひ一緒にテニスを楽しみましょう!  (松原@白鵬か逸ノ城か?)


アーカイブへ

戻る