西東京稲門会

ゴルフ同好会

「ゴルフを通じて地域の友達の輪を広げたい」と思っているあなたを歓迎します。
自称プロからビギナーまで、メンバーも多士済々。ゴルフ理論、談義も賑やかなこと。
春と秋のコンペは6 組~7 組、高坂CCで会催しています。その他に、レベルアップと親睦を兼ねて「コース練習会」を複数回、川越グリーンクロスCCなどで開催しています。西東京三田会の定期コンペにも参加、また、早稲田大学校友会大会(全国から約200 名参加)には代表チームを派遣しています。近隣稲門会との交流も盛んです。
プレイ後、大勢で飲むビールは最高です。気軽にご参加ください。和気あいあいの楽しい倶楽部です。ご入会希望の方は会員専用HOMEの[同好会資料]参照でご連絡連絡下さい。

第3回早慶校友ゴルフ会(第42回西東京稲門会ゴルフ会)開催

第3回早慶校友ゴルフ会(第42回西東京稲門会ゴルフ会)が11月28日(火)高坂カントリー岩殿コースで開催されました。当日はお天気にも恵まれ、11月末とは思えない程暖かく風もない絶好のゴルフ日和の中27名の参加者は皆さん楽しく和気藹々とゴルフを楽しまれました。今回は武蔵野稲門会から学生時代ラグビー部の佐藤淳之さん(ウイング、SHの堀越選手と同期)他計3名の参加有り稲門会21名、三田会6名の参加でした。

プレイ後のパーテイは各パーテイ毎に着席し、三田会名誉幹事の稲月喜一さんの挨拶に始まり、新ペリアに依る成績発表が行われ、当会の 高橋 正 さんが優勝を手にしゴルフ同好会の増本靖典代表より賞品を授与されました。準優勝は当会の竹森英次さん、3位はベスグロを獲得した根岸周平さんと稲門会がトップ3を独占しました。最後は参加者全員肩を組み「紺碧の空」、「若き血」を歌い相互にレスペクトしたエール交換行い、盛り上がりました。参加の皆さん次回2024年5月の春季ゴルでの再会を誓い帰宅の途につきました。尚、今回のコンペに協力頂いた高坂カントリーさんに感謝申しあげます。

(原田一彦 46商)

ゴルフ同好会2023年秋季コース練習会開催さる

漸く猛暑も峠を越し僅かですが秋の気配を感じさせる天気のなかゴルフ同好会秋季コース練習会が春季に引き続き名門青梅ゴルフ倶楽部で開催されました。
参加者は15人、60代の若手(?)から80代のベテラン迄多士済々の会員の参加があり、皆さんキャデイさんのアドバイスも受け楽しく、かつ真剣にゴルフをエンジョイしました。コース練習会の特徴は成績が主体となる通常の大会(コンペ)と違い、新しいクラブ・ボールの試打、スイングの矯正等に取り組めることです。
プレイ終了後の参考配布した成績(新ペリエ、但し賞品無)では池澤 登さんが第1位、ベスグロは86で回ったベテランの秋本 武さんでした。
又、ゴルフボールの賞品のあるニアピンは 秋本さん、池澤さん、濵野さん、中山さん、ドラコンは 野中さん、原田さんでした。
参加者全員11月28日の本戦(高坂カントリー岩殿コース)での健闘を誓い解散しました。
尚、この場を借りまして青梅ゴルフの予約・交渉をお願いした濱野さん、優待チケット提供頂いた松村さんご両名に厚く感謝申し上げます。

参加者:秋本、池澤、稲月(三田会)、大久保、大橋(国分寺)滝澤、竹森、 中澤(練馬)、中山、野中、濵野、原田、増本、松村、深山(敬称略)

(文責:原田一彦 S46 商)

過去の記事は、こちらから