西 東 京 稲 門 会

ワ セ ス ポ を 愛 す る 会  アーカイブ
 

「ワセスポを愛する会」は、早稲田スポーツを観戦・応援する会です。早慶レガッタ、野球早慶戦、ラグビー早慶戦・早明戦、そのほか早慶サッカーなどの観戦を行います。
観戦後、近隣稲門会と合同で実施する「打ち上げ」も楽しいひと時です。チケットの手配を含めて事務局で行います。自分が観たいスポーツのみ観戦する自由参加の会です。

また「ワセスポ稲酔会」として納涼会、忘年会も行い、盛り上がります。年齢を重ねても、早稲田スポーツを観戦するたびに青春時代に立ち返り、パワーをもらえる不思議な魅力があります。

入会希望の方は会員専用HOMEの[同好会資料]参照でご連絡下さい


ワセスポを愛する会の皆様
特に大学ラグビーフアンのみなさま

早稲田大学ラグビー蹴球部よりコロナ禍の影響を受け、昨年に引き続き観戦チケットの優先販売見送りの知らせがまいりました。
(大学スポーツは緊急事態制限が解除されても、入場人員制限、感染対策等々まだまだ“縛り”が多いようです)
楽しみにされていた方も多くいらっしゃると思います。
残念ですが、まとめてのチケット確保が難しく、会として一堂に会しての観戦は今年も見送ることにします。よろしくお願いいたします。
ワセスポを愛する会/緒方


早稲田大学ラグビー蹴球部より

コロナ禍の影響を受け、昨年に引き続き観戦チケットの優先販売見送りの知らせがまいりました。
(大学スポーツは緊急事態制限が解除されても、入場人員制限、感染対策等々まだまだ“縛り”が多いようです)
楽しみにされていた方も多くいらっしゃると思います。
残念ですが、まとめてのチケット確保が難しく、会として一堂に会しての観戦は今年も見送ることにします。
よろしくお願いいたします。
ワセスポを愛する会/緒方


◇「東京六大学野球2021秋季リーグ早慶戦(10/30・31)」

残念ですが秋季も一堂に会しての観戦は行いません!

あしからずご?了承ください。自由観戦とします。

現在、観客上限5,000人(緊急事態宣言解除で10,000人?)

内野席のみ使用(応援団は外野席)

当日券のみの販売(早慶戦については混雑を避けるためネット販売になるかも)


ワセスポを愛する会のみなさま

コロナ禍の下、何かと不自由な生活を強いられていることとお察し致します。
会員の皆様方におかれましてはその後お変わりございませんでしょうか。
東京六大学野球早慶戦は1勝1敗で慶応に一矢を報いたとはいえ、春季リーグは5位に沈んでしまいました。
さて、ご存知のとおり、緊急事態宣言発出中のため、6月20日に予定していた総会は、書面審議に切り替えました。
既に「議決権行使書」がお手元に届いているかと思いますが、返信がまだの方は必要事項をご記入の上6月14日までご返送ください。
よろしくお願いいたします。

次に稲門祭記念品購入のお願いです。
「2021稲門祭記念品販売ご協力のお願い」を会報とともにポスティングいたしました。
これらの販売収益金は全て「校友会奨学金」として在学生を支援します。コロナ禍の中で苦労を強いられている我らが可愛い後輩達のために,この際是非ともご協力をお願い申しあげます。
例年のごとく、各同好会毎の「購入実績」がカウントされます。
購入の際はぜひ所属同好会欄に「ワセスポ」とご記入いただきますよう
何卒宜しくお願い申し上げます。
(複数の同好会に所属の方は購入品(金額)ごとの記入でもかまいません)

ワクチン接種が始まったとは言え、まだまだ油断禁物です。
くれぐれもご自愛のほどお願いいたします。
今秋には皆さまとお会いできることを楽しみにしています。

ワセスポを愛する会/緒方


野球早慶戦は、5/29(土).30(日)…自由観戦とします

4/10(土)開幕 
各校10試合勝点制、観客上限10.000人、内野席のみ(外野席は応援部、一般入場不可)
チケット当日販売のみ


【ワセスポ】4月ご案内]
ワセスポを愛する会のみなさま
4月の主な早稲田スポーツの状況をお知らせします
コロナの影響で様々な制約があるので、
会として一堂に会しての活動はいたしません。

・ラグビー部入部式(非公開予定)
・4/18(日)第90回早慶レガッタ 隅田川 (現地での応援自粛要請、ライブ配信視聴推奨)…自由観戦
・4/25(日)サッカー早慶戦(リーグ戦1部前期)AGFフィールド14:00 チケット当日販売のみ…自由観戦
※早慶サッカー定期戦(7月)は未定
・アメフト早慶戦(例年4/29)…未定
以上

ワセスポを愛する会のみなさま

ワセスポを愛する会/緒方

コロナ禍に負けずお元気にお過ごしのことと思います。
2020年度は、早稲田スポーツ自体が、新型コロナウイルス感染症(罹患・拡大)防止のため対外試合の中止や延期、無観客試合、入場制限等々、この1年、目まぐるしく対応に追われ、会としてもチケットの手配がままならず、やむを得ず自由観戦に切り替えざるを得ませんでした。
また、夏・冬の恒例の稲酔会も校友会からの自粛要請(〜2021,5末 延長可能性あり)を受け、中止としました。
2021年度も引き続きコロナの影響は大きく、上期は一堂に会しての観戦は難しい状況です。
よって本格的な活動は、コロナの収束状況にもよりますが、下記を予定しておりますので、よろしくお願いいたします。

・東京六大学野球秋季早慶戦(11/6,7予定)
・ラグビー早慶戦(11/23)
・ラグビー早明戦(12/5)
・ラグビー大学選手権またはアイスホッケー早慶戦(新規)2022.1
・野球早同戦(2022,3,21予定)

なお、ホームページに、今期の情報を掲載していきますので引き続きご覧ください。

以上


関東大学ラグビー対抗戦 早慶戦 11月23日(月・祝)秩父宮ラグビー場
早稲田○22−11●慶應
〜鋭い出足に手を焼くも集中した防御で慶應を制す〜

今回で97回目を迎える伝統の一戦。新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して入場人員を制限しての開催。観客は昨年のほぼ6割の9,531人(公式記録)
それでも、一人置きに座っているので、メインもバックもスタンドは一杯(に見える)。
チケットはネット販売のみ。今回ワセスポメンバーは自由観戦。(どこかで観戦か?)

前半10分、慶應にPGを決められ先制を許すも21分に逆転のトライ、さらに34分にもトライをかさねる。前半終了間際、早稲田は反則をおかしPGを進呈。12-6で折り返す。

後半は16分間攻防が続くもどちらも決め手を欠く。それでも慶應の反則を導きPGを決め、15-6とリード。それもつかの間19分に慶應がトライ、15-11と4点差に。しかし、26分に早稲田トライ、ゴールも決め22-11。その後猛虎の追撃を堅い防御でかわし勝利。

対抗戦の通算成績は早稲田の70勝20敗7分(大学選手権8勝2敗1分)。

しかしこの5年をみても慶應に連勝しているものの1,2点差の薄氷の勝利もあり好ゲームが続いている。

これで対抗戦は今季唯一6戦全勝。12/6(日)の対明治戦で2季ぶりの優勝を狙う。

明治は慶應に1点差で負けたとはいえ、対帝京戦をみると組織された強さが感じられ、とてもとても侮れない。早明戦が楽しみダッ!(O)


早稲田優勝! 慶應に2連勝 〜東京六大学野球秋季リーグ〜(10季ぶり 46度目)

1回戦11/8 〇早稲田3−1慶應● 早川主将完投、蛭間勝越し2ラン
2回戦11/9 〇早稲田3−2慶應● 蛭間劇的逆転2ラン


                                                 写真下競技スポーツセンター

コロナ対策で入場を制限。応援席を廃し、観客は内野席のみ。
応援団は外野席にて一般観客と離れて応援。それでも2日とも観客12,000人。
入場口ではマスク着用・検温チェック。
アルコール類の販売中止、もちろん持ち込みも禁止。(厳しい?)
肩を組んで「紺碧の空」を歌い上げたかったなぁ。(O)

早稲田大学総長室社会連携課メールメールマガジンより(抜粋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】<東京六大学野球秋季リーグ戦10季ぶり優勝>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月7日(土)、8日(日)東京六大学野球秋季リーグ戦の早慶戦が神宮球場で行われ、本学野球部が2連勝し2015年秋以来10期ぶり46回目の優勝を飾りました。
8日(日)の2回戦では慶應に1点のリードを許した9回表の2ランによる劇的な逆転勝利となり、神宮球場を大いに沸かせました。
今年度はコロナ禍により野球部の活動も大きな影響を受け、これまでのような十分な練習ができない中で、部員や関係者の奮闘により見事な優勝となりました。

野球部 リーグ戦10季ぶりV 史上最多46回目 土壇場、涙の逆転勝ち
(競技スポーツセンター)
早稲田スポーツ/秋季早慶野球戦直前企画「全身全霊」


東京六大学野球は、観客上限5,000人(当日売りのみ)で開催しておりましたが、第5週(10/17〜)より上限10,000人に緩和されました。
それにともない早慶戦のみチケットの前売りをすることになりましたのでお知らせします。(観戦ご希望の方はご自身でお手配願います)
詳細は下記(東京六大学野球連盟の案内)をご覧ください。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
東京六大学野球2020秋季リーグ戦早慶戦について

第8週の早慶戦については、混雑が予想されますので、新型コロナウイルス感染症予防の観点から全席指定席としました。座席、チケットは以下のようになります。

■前売りチケット
11月7日(土) の慶應義塾大学ー早稲田大学、11月8日(日)の早稲田大学ー慶應義塾大学の試合(早慶戦)のみ、チケットの前売りを行います。
チケットは「内野席券」のみとし、全席指定席となります。
前売り販売上限枚数に達した場合は、早慶戦チケットの当日売りはありません。

ローソンチケット
チケットぴあ
e+(イープラス)

にて販売いたします。
販売期間
10月19日(月) 10:00 〜 11月3日(火)
※申し込み最終受付時刻については、各プレイガイドへお問い合わせ下さい。


ラグビー部よりお知らせがありました。

2020年度関東大学ラグビー対抗戦チケットについては、各稲門会への販売は見送らざるを得ない旨の連絡がありました。
よって、例年通りの希望枚数確保は困難を極めるため、大変不本意ですが 自由観戦 とします。毎年の楽しみであり誠に残念ではありますが、何卒ご了承下さい。

現地観戦をご希望の方は、各自取扱プレイガイドでの一般販売を ご利用下さい。(インターネット上のみでの販売)

新型コロナウイルス感染症(罹患・拡大)防止の観点から、限定した試合のみ大幅に人員制限し有観客にて開催(早稲田戦はほとんど有観客・有料)

 早慶戦11/23(月・祝)、早明戦12/6(日)

 その他の試合(対立教戦は無観客、対日体大戦は熊谷ラグビー場 他は秩父宮)
 10/4対青学、10/11対立教、10/18対日体、11/1対帝京、11/7対筑波


東京六大学野球秋季リーグ9/19開幕

9月19日(土)より開幕、各校10試合総当たり勝点制(勝利1P,引分0.5P)
 観客入場上限5,000人(一般内野席のみ=入場料1,500円当日売りのみ)

早慶戦は、11月7日(土)8日(日)13時
 ※応援部は外野席にて応援(一般・学生は入場不可)

その他の試合予定:10/3,4対法政、10/10,11対東大、10/24,25対立教

諸般の事情により自由観戦とします。ご了承ください。


早稲田、慶大にタイブレークで敗れる〜東京六大学野球(神宮)〜

終戦から75年を迎えた8月15日。早稲田は慶大に延長10回タイブレークの末3-5で敗れ、2敗目を喫し優勝争いから脱落した。
今年の春季リーグは新コロナ問題の対策として、開催の大幅な延期と、入場者を3,000人に制限し、鳴り物の応援団もいない、1試合の総当たり戦と異例のシーズンとなっている。

ベンチではマスク着用           粘投する早川投手

試合は早川が3回と6回に2本のホームランを許すも粘り強い投球と見せると、3回に熊田のホームラン、6回は蛭間の内野ゴロで1点を返す。9回裏土壇場で金子のタイムリーで3-3の同点に持ち込む。

3回9番熊田選手の一発          9回裏金子選手のタイムリー

       土壇場で同点

しかしその後のサヨナラのチャンスを生かせず、10回に救援が2点三塁打を浴び万事休せり。

当日試合前に、今年1月に野球殿堂入りした石井連蔵・元監督と前田祐吉・元慶大監督(ともに故人)の表彰式があり、石井さんの長男、拓蔵さんが代理で受賞されました。

オーロラビジョンの故石井連蔵氏と前田祐吉氏     野球殿堂入り表彰式の故石井連蔵氏の長男拓蔵氏(左)

1960年秋季リーグで、 両監督が優勝をかけ(早稲田が優勝したのですが)伝説として刻まれたあの「早慶6連戦」。当時新入生として、金欠病になりながら仲間と毎日球場に通いつめましたが、目の当たりにした激闘はいつまでも鮮明に残り続けることでしょう。
(古賀 記 テレビ観戦で)


ワセスポを愛する会の皆さま お元気にお過ごしですか。
新型コロナウイルス感染症については、収束の兆しどころか、かえって感染者が再び増加傾向にあります。油断禁物です。
さて、六大学野球についてメンバーから問い合わせをいただきました。

東京六大学野球春季リーグ8/10開幕(1試合総当たり制)
早慶戦は、8月15日(土)13時 神宮球場 有観客か無観客試合かは未定
(新型コロナウイルス感染症の状況次第では中止の可能性あり)
詳細は、東京六大学野球連盟HP  
www.big6.gr.jp

但し、観客を入れるにしても会としては特に募集しません。個人個人の自由観戦とします。
8月の暑い時期(コロナに加え熱中症も心配!)球場観戦より、冷房が効いた部屋でゆっくりTV観戦(早慶戦は中継するでしょう)をおすすめします。(キリリと冷えたビールをいただきながら…笑)

皆さまにおかれましては、くれぐれも自衛と体調管理にご留意ください。

ワセスポを愛する会/緒方 章


【ワセスポ】東京六大学野球春季リーグ8/10開幕]

早慶戦は、8月15日(土)13時 神宮球場
有観客か無観客試合かは未定
また、新型コロナウイルス感染症の状況次第では中止の可能性あり

詳しくは、
六大学野球連盟HPを!


東京六大学野球連盟から下記のお知らせ(抜粋)がありました。

・春季リーグ開幕は5月下旬に延期
・1試合総当たり方式に変更 (無観客試合あるいは中止の可能性あり)

東京六大学野球春季リーグ戦日程変更について

コロナ騒動は未だ収束の兆しは見えず、かえってさらなる感染が拡大しつつあります。
校友会本部からは各稲門会に9月19日まで諸活動の中止・延期措置要請もきております。
ワセスポを愛する会としても、一堂を会しての観戦は休止(観戦する場合は自由観戦)、また観戦後の打ち上げ、稲酔会(暑気払い)は中止といたします。
よろしくご理解・ご了承のほど、お願いいたします。

新型コロナウイルス感染症も秋には終息し、紺碧の空の下、皆さんと一緒に応援できることを祈ってます。
皆さんも、健康面・安全面を第一とし、くれぐれも自衛と体調管理に努めてください。
(コロナ鬱にご用心!)

ワセスポを愛する会/緒方


4/12(日)に予定していた「早慶レガッタ」は中止となりましたのでお知らせいたします。(ワセスポ、春の幕開けから残念です)

ラグビー部…練習公開休止(上井草) 関東大学春季大会(4/19〜6/21)中止

新型コロナウイルス感染症については、収束の兆しは見えず、かえって日本だけでなく世界的にも感染が拡大しております。早稲田大学は卒業式、入学式は中止、また授業開始を5/11以降に決定しました。
スポーツ各部も、新型コロナ感染防止のため、活動自粛・中止と対応に苦慮しているようです。
皆さまにおかれましては、くれぐれも自衛と体調管理にお努めください。

ワセスポを愛する会/緒方


早同野球戦自体が中止となりましたのでお知らせいたします。

昨日、試合本体のみ決行とご案内しておりましたが、本日早大野球部より、同志社大野球部の3月28日までの対外試合中止の決定(2/29付)に伴い、3月22日の試合本体も中止せざるを得ない旨の連絡がありました。
残念ではありますが、新型コロナウイルス感染症(罹患・拡大)防止の措置として、致し方無いものと思われます。
今後、主催者の早同両校野球部間で、本年中の他時期にスライドさせた開催案も検討される可能性もあります。それが実現したあかつきには、皆様方のご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。


応援に行こう!!

早同定期野球戦

早稲田大学 対 同志社大学 
復活第七戦

【日時】 2020年3月22日(日) 13時半 プレーボール
【会場】 安部磯雄記念野球場(東伏見)
【料金】 観 戦 無 料
              直接球場にお越しください。

※観戦終了後に予定していた両校OB有志による「交流会」は、残念ですが、
新型コロナウイルス感染症(罹患・拡大)防止のため中止とさせていただきます。
よろしくご理解・ご了承のほどお願いいたします。

☆問い合わせ: 西東京稲門会 西東京ワセスポ(ワセダスポーツ)を愛する会
緒方(おがた) 章(あきら) 090-8317-1303   oga-a@trust.ocn.ne.jp


ラグビー全国大学選手権 決勝
早稲田11年ぶりの優勝!
〇早稲田45−35明治●

1月11日(土) 国立競技場 曇のち晴れ/微風 観客数:57,350人(公式記録)
早明両校での頂上決戦は23年ぶり。新装された国立競技場には12時開場と同時に続々と観客が詰めかけ、13時過ぎには3層フロアの上部まで観客で埋め尽くされた。

 14時半大歓声の中キックオフ、早稲田は前半、1PG(ペナルティゴール)4T(トライ)4G(ゴール)となんと31−0と大量リード。後半は明治の猛追(5T5G)を凌ぎ、2T2Gを加え、45−35でノーサイド。昨年の対抗戦完敗のリベンジを果たす。

優勝が決まった瞬間


猛練習に裏打ちされた緻密さと泥臭い大胆さが勝利につながった。(O)


アーカイブへ


戻る